おまとめローンの審査に通らない人とは?

MENU

おまとめローンの審査に通らない人とは?

ローンの審査に通らない人の特徴とはどのようなものでしょうか?

 

「おまとめローンを考えているけれど、審査が不安…。」
このような不安をお持ちの方はきっと多いでしょう。

 

金融機関はいくつかの情報を参考に、あなたの返済能力を判断します。

 

例えば、安定した収入があるかどうか、勤続年数、他社借り入れ件数などです。
また、過去に延滞がなかったかどうかなどのチェック項目のひとつです。

 

「過去の取引までどうやって調べるの?」と疑問に思いますよね。
実は、金融取引においては信用情報というものが用いられます。

 

信用情報とは、個人の名前・住所・勤務先・年収といった基本情報や、
過去一定期間の金融取引情報などがまとめられたものです。

 

あなたがローンを申し込むと、金融機関は信用情報機関に問い合わせて
あなたの基本情報や過去の履歴などから返済能力を測るというわけなのです。

 

そして、審査に通らない人の例を挙げると、主に以下のようなことが言えます。

 

安定した収入が期待できない、借入件数が多い、住・職を転々としている、
勤め始めて間もない、支払いや返済を延滞している、などです。

 

もちろん、これはあくまでも例で、この限りではありません。

 

また、審査に通りやすいか通り難いかは、申込む先によっても異なると言われています。

 

例えば、銀行のローンと消費者金融のローンです。

 

銀行は安心感があり金利も比較的低めだという事から
おまとめローン先としても人気が高いですね。

 

しかし、最近では消費者金融のローンも見やすい金利になっており、
おまとめローンを考えている方でも検討しやすくなっています。

 

両者の特徴や商品内容をよく比較・検討されてみてはいかがでしょう。